ホーム > 当院について > 大阪府がん診療拠点病院について

大阪府がん診療拠点病院について

大手前病院は21年4月1日付で「大阪府がん診療拠点病院」の指定を受けました。大阪府は国が指定するがん診療拠点病院に加え、がん診療に実績があり、府が定める要件を満たす病院として、大阪府がん診療拠点病院制度を定めています。
5大がん(肺がん、胃がん、肝がん、大腸がん、乳がん)をすべて診療し、手術、放射線治療、化学療法を組み合わせた集学的治療および緩和ケアを提供することが主な指定の要件です。
当院は平成19年12月にがん治療センターを設立し、早期医療から緩和医療までの総合的ながん診療を確立しています。

「大阪府がん診療拠点病院について」に関連するページ