トピックス

ホーム > トピックス > 低線量CT肺がん検診始めます

低線量CT肺がん検診始めます

肺がんは早期発見が重要 完全予約制で検査時間は約10分
肺がんは年間死亡者6万5千人以上、部位別の死亡者数は平成10年以降1位という「難治がん」の一つです。自覚症状が比較的少なく、進行・転移が速いため、発見・治療が難しく、治りにくいと言われています。しかし、早期に発見すれば、治癒の可能性が高くなります。早期発見にはより鮮明な画像が撮影できるCTが有効です。現在、自治体の肺がん検診は胸部レントゲン撮影が行われていますが、職場の健康診断や自治体がん検診では胸部CT検査は実施されていないので、ぜひ肺がんCT検診をおすすめいたします。

64列マルチスライスCTのご紹介

64-ct.jpgマルチスライスCTは肺を輪切りにして撮影する検査方法で、精密かつ鮮明な立体画像で広範囲の病変観察が可能です。ごく初期の肺がんも早期に発見することができます。
また、低線量で被ばく量は通常のCTの7分の1程度です。事前の処置がなく、検査時間は数十秒で終了します。患者様にやさしい検査です。



東芝Aquilion64

大手前病院 肺がんCT検診の特徴

・ 喫煙歴によってコース選択ができます。毎週水曜 15:30~16:30

スモーカーコース(CT、喀痰検査)・・・・15,000円(税別)
主に喫煙歴がある40歳以上の方が対象です

ノンスモーカーコース(CT)・・・・・・・13,000円(税別)
・ 完全予約制で待ち時間なく受けていただけます。

・ 専門医2名によるダブルチェックのうえ、検査結果を10日前後で郵送。

・ 治療の必要がある場合、当院の呼吸器内科、呼吸器外科ですみやかに受けていただくことができます。

pulmonary.jpg






CTで撮影された初期肺がん。
左中央の白いすりガラス状の陰影を確認。

検査の流れ

① 検査予約・・・ホームページまたはファックス、電話で予約(電話は不正確になりやすいので、なるべく電話以外で予約をお願いいたします)。

② 予約確定・・・予約通知書を郵送または電子メールで送付いたします。

③ 検査当日・・・放射線科受付(3階)にお越しください。

④ 検査結果・・10日前後で検査結果を郵送いたします。

大手前病院の呼吸器疾患治療

treatment.jpg当院は呼吸器内科、呼吸器外科の診療体制により、結果判明ののち概ね2週間以内で患者様の疾患に応じた治療を開始することが可能です。手術適応症例によっては、患者様に負担の少ない胸腔鏡を使った手術も可能です。

胸腔鏡下手術(右写真):胸の中にビデオカメラを入れて、特殊な手術器械で手術する方法です。患部が小さく、通常1週間以内で退院できます。

予約受付

大手前病院 地域医療連携センター  ご予約は、ホームページ、FAX、電話でお受けいたします。

◆ 電 話 06-6941-0484(月~金 9:00~17:00)

◆ FAX 06-6966-5336

◆ インターネット予約 予約フォーム

検査予約申込書.doc(ダウンロードしてご使用ください)