診療科のご案内

ホーム > 診療科・部門のご案内 > 循環器内科 > 医学生のみなさんへ

医学生のみなさんへ

◆ 循環器疾患に興味のある医学生のみなさんへ ◆

「鉄は熱いうちに打て」
あなたはどんな医師になりたいですか?

医師人生最初の場となる臨床研修病院が将来の医師像に大きく左右します。
前期研修の2年間に医師としての基礎をしっかりと固めることが大切です。
この2年間は一心不乱に自ら積極的に行動し、多くのことを体験し、吸収してください。
内科医としての基礎がしっかりとできたら次に当科の門をたたいてください。

循環器内科は24時間365日の救急体制を取っており、心臓疾患を抱える患者の命を救うため、日々尽力しています。
研修医を含めて常時7人前後のスタッフで臨戦体制を継続しています。実際、心身とも非常にハードといえます。しかし、苦労して身に付けた確かな知識や技術は「一生の財産」になるはずです。
また、知識や技術だけでなく、患者の気持ちを理解して対応できることが非常に重要と考え、ヒューマン面の指導にも力を注いでいます。
「患者様に信頼され、実力を兼ね備えた医師」を一緒にめざしませんか。出身大学、年齢、性別、学業成績は重視しません。
大手前病院循環器内科は体力と熱意(やる気)、そして協調性のある学生さんを求めています!

<大手前病院ができること>
・ 内科(消化器、呼吸器、循環器、血液、腎臓、代謝内分泌、神経内科)が充実している。
・ 一学年の研修が8人、2人ずつのローテーションで指導医からじっくり学ぶことができる。
・救急当直を2年次から担当し、多くの症例を経験することができる。
・循環器内科は1年次から血管造影室でカテーテル治療の現場を見学し、早い時期から臨床経験を体験してもらう。

<お問い合わせ>
病院見学にお越しください。メールで希望日時をご連絡ください。
ご質問等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電子メール shomuka@otemae.gr.jp

「医学生のみなさんへ」に関連するページ