地域医療連携センター

濠端ネット・おおてまえネット

濠端ネット

大手前病院では、かかりつけ医と大手前病院との医療連携をよりスムーズにするため、当院での診療内容を、インターネットを利用して地域の診療所・病院で閲覧できる医療連携システム「濠端ネット」を運用しています。

大手前病院

診療情報を提供することで地域医療に貢献します。

公開に同意された患者さまの診療情報
  • 処方内容
  • 超音波検査所見
  • 診療情報提供書
  • CT・MRI画像と放射線科医による所見
  • 採血・採尿検査結果
  • 退院時サマリー

切れ目のない継続した医療を受けることができます。

地域の医療機関

公開された診療情報を診療に役立てることができます。

濠端ネットとは

インターネット回線を利用し、ID-Linkという地域医療連携システムを用いて、検査、処方、画像などの大手前病院での診療情報を、患者さまの同意のもと地域の医療機関が共有することで、地域医療連携の強化を目指すネットワークのことです。
かかりつけ医の先生が「濠端ネット」に登録(患者さまの同意が必要)いただきますと、患者さまの診療情報をインターネット経由で診療所にて閲覧できます。

インターネット経由時には暗号化をして通信します。

閲覧可能な情報は?

「処方内容」「CT・MRIなどの画像ならびにその放射線科医による所見」「超音波検査所見(画像そのものは閲覧できません。)」「採血・採尿などの検査結果」「診療情報提供書」「退院時サマリー」などです。

婦人科では高度な個人情報がふくまれるため、一部閲覧できません。

システムを利用するためには?

濠端ネット運用規定をご了解いただいた上で、「濠端ネット利用申請書」を提出してください。

  • システム利用料は無料です。
  • インターネットを利用できるパソコンが必要です。
  • システムの設定は、当院から診療所へ担当者がお伺いします。設定にかかる時間は1時間ほどで終了します。

おおてまえネット

大手前病院では、大阪府立病院機構大阪国際がんセンターとの医療連携をよりスムーズにするため、当院の診療内容をインターネットを利用して閲覧できるシステム「おおてまえネット」を運用しています。
閲覧できる情報は下記のとおりです。

  • 処方内容
  • 注射内容
  • 献体検査結果
  • 画像検査依頼
  • 放射線画像および放射線レポート
  • 生理検査所見
  • 内視鏡画像および内視鏡レポート

おおてまえネットを利用する場合、「おおてまえネット同意書」が必要です。

Access
最寄り駅

大阪メトロ谷町線「天満橋駅」下車
1・3番出口より徒歩約5分

京阪電車「天満橋駅」下車徒歩約5分

JR東西線「大阪城北詰駅」下車徒歩約15分

住所

〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-5-34

アクセス情報を見る