診療科・部門・センターのご案内

栄養管理室

部門について

栄養管理室の主な仕事は、給食管理と栄養管理、栄養指導を行うことです。
入院患者さま一人ひとりの病態に合わせた食事の提供を行い、栄養状態の維持改善に取り組んでいます。

部門紹介

スタッフ 管理栄養士 5名
病態栄養認定管理栄養士 1名
糖尿病療養指導士 1名
腎臓病病態栄養専門管理栄養士 1名
NST専門療法士 1名

栄養管理室の仕事

給食管理について

常食、病態に応じた治療食をはじめ、嚥下調整食や特別メニューでのお食事の提供を行っています。衛生的で安全なお食事であることはもちろん、治療食では退院後の食習慣の参考になるよう、バランスや味付けなどに配慮しています。
常食をお食べになっている患者さまを対象に、1日300円(税別)の別料金で特別メニューを提供する特別食もご用意しております。
また、お食事から季節を感じていただけるよう、月に1回程度行事食の提供も行っています。

>常食

常食

>常食

常食

特別食

特別食

行事食 こどもの日

行事食 こどもの日


入院中のお食事では、朝食の主食をパン・ご飯・お粥から選択することができます。
※入院する診療科、嚥下状態によってはパンを選択できない場合もございます。
食物アレルギーをお持ちの方には、入院時にお話を伺い、アレルギー源を除いたお食事の提供を行っています。
噛む力や飲み込む力が弱い方には、それぞれの嚥下機能に合わせたお食事を提供しています。

※嚥下調整食は日本摂食・嚥下リハビリテーション学会嚥下調整食分類2013の基準に基づいて調整を行っています。

嚥下調整食嚥下調整食①
嚥下調整食嚥下調整食②
嚥下調整食嚥下調整食③
栄養管理について

栄養サポートチーム(NST)  
医師、看護師、薬剤師、言語聴覚士など他のスタッフとともに低栄養状態の患者さまのもとへ訪室し、点滴や栄養剤、食事内容、食形態などを検討し、栄養状態の改善に取り組んでいます。
NST以外にも、がん患者さまのサポートを行う緩和ケアや、褥瘡のある患者さまのケア・サポートを行う褥瘡対策チームなどの院内ラウンドにも参加しています。

栄養指導について

入院および外来の患者さまを対象に、高血圧・糖尿病など生活習慣病の治療のための食事療法や、胃や腸などの消化管術後のお食事、がんなどで食欲が低下した方へのお食事の工夫など、患者さまの病態に合わせて30分程度でお話しています。  
普段のお食事で気になることや疑問点などありましたら、お気軽に管理栄養士にお尋ねください。  
外来の患者さまも栄養指導は予約制となっていますので、ご希望の方は主治医の先生にお申し出ください。また、当日に栄養指導を受けていただくことも可能ですので、お気軽にお尋ねください。
 
※予約状況によりご希望の時間帯に受けていただくことができない場合もございます、ご了承ください。

外来栄養指導受付時間については下記の通りです。

曜日 月曜日~金曜日(祝日は除く)
時間 午前9時~午後4時
場所 大手前病院 12階栄養指導室
所要時間 30分程度

2019年度入院栄養指導件数
指導病名件数
高血圧・心疾患 668件
糖尿病・脂質異常症 378件
腎臓病・透析 140件
肝臓病 31件
消化管術後・胆嚢・膵臓病 266件
嚥下調整食 24件
がん・その他 38件
合計 1545件
2019年度外来栄養指導件数
指導病名件数
高血圧・心疾患 20件
糖尿病・脂質異常症 234件
腎臓病・透析 29件
肝臓病 5件
消化管術後・胆嚢・膵臓病 3件
がん・その他 4件
合計 295件

医師紹介

休診・代診情報

日付 曜日 担当 備考
休診・代診情報はありません。

外来担当表

Access
最寄り駅

大阪メトロ谷町線「天満橋駅」下車
1・3番出口より徒歩約5分

京阪電車「天満橋駅」下車徒歩約5分

JR東西線「大阪城北詰駅」下車徒歩約15分

住所

〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-5-34

アクセス情報を見る