ホーム > 当院について > 大手前病院糖尿病患者会「あじさい会」のご案内

大手前病院糖尿病患者会「あじさい会」のご案内

大手前病院では、患者さまとそのご家族とともに糖尿病を正しく理解し、治療に取り組んでいただけるように、平成17年9月に糖尿病患者会「あじさい会」を発足し、活動を展開しています。現在、治療・通院の患者さま約130人が在籍されています。 はじめて糖尿病と診断された方、糖尿病の治療を受けていない方など、患者様だけでなくご家族も参加していただけます。患者さま同士の交流を深め、当院のスタッフとご一緒に勉強していきましょう。入会希望の方は事務局へお問い合わせください。

目的

あじさい会は糖尿病に対する知識を深め、治療を進めるために、医師、管理栄養士、薬剤師、看護師、臨床検査技師の協力を得て、患者さまとそのご家族が、互いに学び、教えあい、相互の親睦を図ることで、さらに発展することを目的とします。

活動内容

  • 月刊誌「さかえ」の送付
  • あじさい会総会 毎年10.11月ごろ
  • 食事会 毎年6月ごろ

このほか「日本・大阪糖尿病協会」の主催する各種会合に参加していただくことができます。1型糖尿病患者さまの集まりやウォークラリーなどを予定しています。

会員資格

  • 正会員:当院通院中の患者さまとそのご家族
  • 準会員:病診連携診療所通院中の患者さまとそのご家族

年会費

4,800円

会長

木村 好秀(医療安全管理室)

顧問

  • 医師:伊藤秀彦、上中理香子、佐山皓一、杉浦寿央、山田佑子
  • 管理栄養士:吉田文子、徳田裕子、小野寛道、加藤優貴
  • 薬剤師:塚本幸子
  • 看護師:磯福久仁子、宮原ゆり子、細谷妙子、酒元桃、小椋由佳里
  • 臨床検査技師:喜多美文、松家愛

お問い合わせ

事務局 栄養管理室 徳田裕子 TEL:06-6941-0484

「大手前病院糖尿病患者会「あじさい会」のご案内」に関連するページ