ホーム > 健康管理センター

健康管理センター

健康管理センターとは

 当健康管理センターとは、昭和30年に設立され、近畿地方では先駆的、指導的立場にあり健診分野の発展、向上に寄与してきた伝統ある施設です。その伝統を引き継ぐとともに、現在、システム、スタッフ、設備,精度,事後措置などいずれも優れている事が学会からも認められ、日本総合健診医学会優良認定施設に認定されています。特に、当健診部の最大の特徴はダブルチェックの精度の高さにあります。医療の細分化、高度化を考慮し、大手前病院の部医長クラスをはじめとする専門医師が、胸部X線(呼吸器外科部長、呼吸器内科部長)、胃部透視(放射線科部医長)、腹部超音波(消化器内科部長)、眼底(眼科専門医)諸検査を丁寧にダブルチェックを行うシステムをとりいれました。このことにより、専門的な知識、最新の情報に基づいたハイレベルの診断が可能となっています。

健康管理センターの理念

受診者の要求事項を明確にし、適切な安全安心と高信頼性の医療サービスを仁恵の心で提供する事により、受診者の要望に応えると共に、受診者の満足度を高めかつ信頼を得る。

基本方針

1. 質の高い健診を安全かつ効率的に提供する
2. 受診者の健康状態を正確に評価し、個人の健康管理をサポートする
3. 午前中の半日ですべての健診項目を終了させる

受診者の権利と責務

1. 個人として人格を尊重され、良質な人間ドックを公正・公平に受ける権利があります。
2. 自分が受ける検査を理解し、自ら選択する権利があります。
3. 検査内容や結果について充分な説明と必要な情報提供を受ける権利があります。
4. 個人のプライバシーが尊重される権利があります。
5. 自身の人間ドックの記録を閲覧する権利があります。
6. 適切な人間ドックを受けるため、自身の健康に関する正しい情報を提供する責務があります。
7. 適切な医療サービスの妨げにならないよう、当院の規則を守っていただく責務があります。

総合健診部(人間ドック)についてのお知らせと案内

日本総合健診医学会認定優良総合健診施設
日本人間ドック学会施設会員
日本病院会指定優良自動化検診施設

大手前病院南棟4階フロアは健康管理センターとして独立しており、人間ドック受検者は年間約8,000人のご利用があります。同じ建物内の各専門家へ紹介または精密検査を受診等迅速に行うことができます。またもう一つ大きな特徴として、一泊ドックに匹敵する内容の健診を午前中半日で受けていただける手軽さがあります。オプション検査の大腸CT検査を始め、今後も更にメニューの充実を図り、皆様のご要望に応えて参りたく、ご受診いただけるよう心よりお待ち致しております。

スタッフ

健康管理センター長
総合医学科部長
佐山 皓一

認定資格
日本内分泌学会内分泌代謝専門医・指導医
日本糖尿病学会専門医・指導医
日本甲状腺学会
日本透析医学会
日本静脈経腸栄養学会
日本医師会認定産業医
日本東洋医学会
日本総合健診医学会
医学博士(大阪大学)

地域医療機関の先生方へ

当センターの総合健診は検査者が熟練している事,読影者がハイレベルである事,最新の医療機器を装備している事,新しい施設で快適な環境である事,短時間でお気軽に受診していただけることなど、諸先生始め皆様方に必ずご満足戴ける総合健診であると確信致しております。諸先生方,ご家族の方,患者様のご家族の方など御受診戴けますよう心よりお待ち致しております。

 

お申し込み方法・料金について

 ご予約は、お申し込みフォーム(コチラをクリックしてください)または大手前病院(06ー6941-0484内線2400番)にお電話でお申込みいただけます。費用は消費税込で48,060円(初回のみ血液型測定のため2,700円加算)です。、健診日は月、火、木、金(水、土、日、祝を除く)です。また、2月~5月の時期は予約枠に余裕があり、割引期間ですので、消費税込で43,254円(初回のみ血液型測定があるため2,430円加算)です。ご希望の日に自由にご予約できます。なお、オプション検査につきましては別途料金がかかります。

「健康管理センター」に関連するページ