トピックス

ホーム > トピックス > がん治療と就労の両立を支援します

がん治療と就労の両立を支援します

大手前病院 放射線治療科では、患者さまが働きながら治療を受けられるよう

平成29年1月より、外来診療時間を朝8時から開始しています。


悪性新生物の治療のため、男性14.4万人、女性18.1万人が、仕事をしながら通院しており、平成24年に閣議決定されたがん対策推進基本計画では、重点課題として働く世代のがん対策が位置づけられました。
厚労省「平成22年国民生活基礎調査」を基にした同省健康局特別集計より

 

 

初診予約は 大手前病院地域医療連携センターに診療情報提供書で、FAX(06-6966-5336)にてお申し込み下さい。  

センターへのお問い合わせ(電話 0669665335